So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

東京オリンピック2020のパフォーマーは【SMAP再結成(2020期間限定)】で決まりか?

リオ五輪が終わり、いよいよ東京五輪と期待が高まる中、開会式の内容が気になるのは私だけではなかろう。ロンドンでは、あのビートルズのポールマッカトニーが世界に向けてのパフォーマンスに驚いた。我が日本でもそれなりのインパクトのあるものにしたい。
五輪開会式は日本だけに留まらず世界に発信する一大イベントなのだから、紅白歌合戦のオオトリ程度では済まされない。もちろん、これから未だ4年あるのだからビートルズの様な世界を席巻するパフォーマーの出現を期待したいが、現状では、未だ現れていない。

SMAPの解散が「リオ五輪の最中に報道された」のタイミングも後押しになる。リオで解散して東京で再結成だ。これが仕組まれていたとしたらナイスと言いたいし、仮にそうでなかったとしたら、天の采配だろう。プロデュサーたるものは、様々な偶然のパーツを組み合わせて夢を紡ぐのが仕事なのだから。

さてSMAPの再結成は、東京五輪の期間限定だから意味がある。メンバー5人が揃って映像になるのも、歌うのも話すのも、五輪の期間中だけとする。各メンバーにしても、ファンの為だけではなく、世界に向けての平和の発信なのだから、それぞれ納得できると思う。蛇足であるが、出演料は160円が望ましい。ポールマッカトニーの出演料120円に倣ってである。ポールにしてみれば、英国への世界への感謝の気持ちで120円としたのだろう。良いことは見習えば良い。160円は缶コーヒーの価格である。滞りなく仕事を終えた時、「おつかれさま、それじゃまた。」と笑顔で乾杯してほしい。

この企画は、2年後くらいに発表されるのが望ましいので、今しばらくは水面下でヒソヒソと広めたい。

花泥棒

弊社敷地内に花を植えて、かれこれ20年以上が経つ。店舗「ねむねむはうす」周辺だ。

以前から、花泥棒の被害を受けていて、
被害に遭うのは、花が見頃になった時で、更に、そのプランターは、プラスチック製ではなく、ちょっと高額な陶器製ばかりが狙われる。

10個以上も減ってしまったので、10日程前に、川島種苗にプランター、花の苗、土を買いに行った。ちょっと奮発して、陶器のプランターを10個程度と、花の苗を50個程度。

ところが、3日も経たずに泥棒されてしまい、
「防犯カメラ設置中」のステッカーを貼り、センサーライトを購入して取り付けた。

『これで、もう盗られないだろう。』と思っていたのだが、その翌日、またまた盗られた。

続きを読む


人の最高の年代は、いつなのか?

先日、西村恵信さんとお話しさせて頂いた。

氏は、禅の研究で名高い花園大学の前学長さんで、現在は実家の寺を継いでおられる。83歳と御高齢ながらも至って健康で、気力も充実しておられ、おまけに茶目っ気たっぷりなお話し振りだから、うっかりしていると私の方が元気付けられてしまう程の迫力をお持ちだ。

そんな恵信さんから印象深いお言葉を頂いたので皆さんに是非、紹介したいとの思いで、ブログを更新する。独り占めするには、あまりに勿体ないと感じたからである。


続きを読む


ラファス開発に至るまで。

ラファス開発に至るまで。
2016/5/10
株式会社ワタセ 代表取締役 辻貴史

ラファス(へちま)の開発を初めて早や7年が経過する。

昭和時代
ワタセは明治6年創業以来、もめん綿の製綿業を営んできた小さな会社だ。私は昭和25年に滋賀県安土町にワタセの長男として生まれた。早稲田大学を卒業し、将来をどうしたものかと思っていた折にワタセ3代目社長の父親が安土町の町長に立候補した。その時点で廃業の道もあったが、昭和の古い気質が残っていた私は、26歳で家業を継ぎ4代目社長になり現在に至っている。

続きを読む


ワタセを一言で表すならば・・・。

次回の弊社チラシに「ワタセは、こんな会社だよ。」と、一目で分かる表現方法とキャッチコピーを考えている。

これまで創業明治6年の老舗とか、製造販売とか、寝具専門店とか色々と使ってきたが、どれも、会社の業務全般を表していない為に、しっくり来ない。

そこで、そもそもワタセの業務とは何か?について纏めてみた。

続きを読む


前の5件 | -