So-net無料ブログ作成
検索選択

手を噛まれる

噛まれた部位は、左手の親指。

 昔の流行歌、伊東ゆかりの「小指の思い出」の小指ではなく、
噛んだ相手は異性の女性ではなく、雄犬だ。

一般的に、「飼い犬に手を噛まれる」と言われるが、この言葉は、余り好きになれない。

噛んだ犬には「噛まずに居れない理由があり、噛んでやるぞ!!との意志」が見て取れ、
飼い主にも、噛まれるに至る何らかの原因があろうと推察される。

続きを読む


機械の修理は、数学的に。

朝、会社から電話あり、「工場の機械を見て欲しい」とのこと。

工場の新人・濱本さんが、上手く出来ないらしい。
見れば、一つは、食わし込み機械の不具合。

これは、単純な操作ミスであったから、直ぐに直ったが、もう一つ、最終段階の成形機に不具合が発生した。

続きを読む


冬期賞与

今日は、ボーナスの支給日。

今年も、支給出来、喜んでいる。

給与は銀行振り込みだが、賞与だけは、現金で手渡し。
だから、メッセージを添えた。

続きを読む


今どきの男は・・・・。

昨夜、大学教授と話し、懇談の場でアレコレと世間話へと広がった訳だが、その一つの、「最近の学生は、勉強をしない。」に盛り上がった。

特に、男子が悪い。
これは、学業に留まらず仕事においても感じることで、男子の学業・仕事に対する意欲の減退を、心配をしている。

「今の若いもんは、」と言い出すと、「もう年寄りの仲間入り、」
と言われるだろうが、それも「先達の役割」だと、私は理解している。

続きを読む


京都西川から、「みのむしふとん」 [みのむしふとん]

来年度、早々から、京都西川さんから「みのむしふとん」が発売されることになった。
先ずは、「みのむしふとん」のベビーが発売される。

一昨日、弊社保有の特許権、商標権、意匠登録権を許諾する契約を結んだ。
所謂、ロイヤルティー契約で、「みのむしふとん」の製造並びに販売を、京都西川さんからも遂行され、弊社はロイヤルティを受け取る仕組みである。

続きを読む


安土経済人塾「座右の銘を語り合う忘年会」

一昨日、安土茶道クラブ(遠州流)さんの協力を得て、安土経済人塾「お茶会」例会を開催した。

フェスタ信長の前身であるところの、「安土城跡野点大茶会(1985年)」に肖ってのことである。
イベントで目指したもの、馳せた夢、スクラムを組んだ仲間、その後の展開、等々を話す中で、「信長まつり」の発展への一助にしたい、との企画であった。
 

続きを読む